2009年3月 1日 (日)

☆感謝♪

生長の家新総裁襲任 立教80年 春季記念祝賀式に参加する機会に恵まれて長崎にある生長の家総本山まで行ってきました。
実は長崎は学生時代にお世話になっていた関係で、生長の家以外にも友人・知人がいます。それで昨晩は教区の皆さんとは別行動で長崎市内の知人を訪ねて宿も近くでとりました。

そこで今朝は路線バスを利用して生長の家総本山まで…。
日曜日なのに朝から大勢乗っているなぁと思いながら乗車すると、今日は公立高校の卒業式だったらしく複数の家族連れが途中まで一緒でしたので、車内は結構満員状態。いつもなら空いていても立っているのですが、今日は荷物多く座りたいなぁと思っていると、珍しく目の前に一つだけ席が空いていました。(^o^)
ラッキー!と思って感謝して座らせていただきました。するとあんなに騒がしかった車内が突然静かに…(*o*)
なんでだろうと思って見渡すと、ちょうど信号待ちで運転手さんがバスのエンジンを切ったところでした。あっ!アイドリンク・ストップをしてくれているんだと気づくとなんだか二重にも三重にもラッキーな気分に♪

その後も何度かアイドリンク・ストップしてくれる運転手さんだったので「降りるときには御礼の一言が言いたい」と決意していざ生長の家総本山前のバス停へ。
すると財布の中には小銭もなく千円札もない…「やばい、運転手さんに両替してもらわなくちゃ」と思って慌てて前方に駆け寄ると、ちょうど目的地に。大慌てで精算を済ませ御礼を言って降りたものの、考えてみると両替の御礼だけでアイドリンク・ストップの御礼がぁぁぁ。
結局、運転手さんには直接言えなかったのでこの場を借りて?
「アイドリンク・ストップありがとうございま~す!!」
(*^o^*)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

クリーンな政治家

去る11月9日、那覇市長選挙の告示があり、今はその期間中ということで市内は結構賑やかなはずなんだが何かいつもと雰囲気が違う…。
選挙といえば、所狭しと張り巡らされているポスターが象徴的で、今回の選挙は事実上の保革一騎打ちでそれなりに盛り上がっているはずなのに…(?_?)
よく見ると、現職で3期目を目指す保守系候補の違法ポスターがない!
確かにこの候補者はこれまで環境政策には積極的に取り組んできていたように思う(^^)
市役所もISO14001をいち早く取得したし、老朽化した庁舎の移転計画も(予算的な理由ではあるが)素早く中止して既存の体制での有効活用を打ち出し、何より趣味が屋上緑化らしく自然を大切にする“クリーン”なイメージはありましたが、今回の選挙活動を通して本当に“クリーン”な政治家が誕生したような気がしてなんだか嬉しい(^o^)
同時に市議の補欠選挙(定員五名)も行われていますが、保守系候補の違法ポスターも見かけません
あいにく投票権はありませんが(^^;是非ともクリーンな行動が実践出来る方に当選して欲しいと思います(笑)
やはり日本列島の「足元から平和を」実践し、全国に範を示していこうと思っています(^o^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

ようやく…スタート!

本欄でも3月に紹介し、5月下旬から県下一斉にスタートする予定だったレジ袋の有料化ですが、一向に始まる気配がなくいつ始まるのかと思っていましたが、ようやく昨日(10/1)スタートしました。(^^;

昨日の夕刊に目を通して見ると一様に、買い物客の賛同は得られているようで嬉しく思いました。
今回のスタートは前回もご紹介したとおり、都道府県レベルでは全国で3番目の取り組みになりますが、県下一斉スタートと呼ぶに相応しい県内大手スーパー10社で、しかも10社合わせての229店舗が参加するのは全国最大規模だとか(^o^)

県民みんなの心が一つになって、環境問題に取り組んでいるような気がした嬉しいニュースでした。

~あなたの愛で“自然”をまもろう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

エコキャップ②

やったぁ!目標達成!!

前回紹介したエコキャップ☆
 一昨日から始まっていた練成会ですが、その練成会参加者が県内各地から“小さな手土産”を各自持参して参加されていました(*^o^*)

 仕事の合間?を見ながらせっせと集計した結果、目標8,000個を軽々とクリアし、10,000個の大台を突破していました♪
これで子供12名分のワクチンに相当するエコキャップになりましたので明日にでも郵送します☆

20080921133307

~あなたの愛で“自然”をまもろう~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

エコキャップ♪

前回紹介した団参事例発表で、実はメイン?のはずだった“エコキャップ”…

それが、前回紹介した感想文の反応があまりにも良すぎて、エコキャップに対する感触がつかめないまま、総本山を後にしましたsad

しかし沖縄に戻ってから教化部長先生や講師会長先生が一言紹介して下さったお陰で、今では教区ぐるみの運動に発展してきましたwink

実は密かに、「東京第一のエコ文化祭(9/27)までに、ワクチン十人分のエコキャップ(8,000個)が集まれば、手土産にちょうど良いのになぁ」なんて思っていました。
すると先週末、あちらこちらからキャップの“差し入れ”が相次ぎ、今日仕事の合間?を見ながら集計した結果、総計で7,300個余りになっていましたgood\(^o^)/

この調子なら来月は胸をはって上京出来そうです…が、あいにく当日はどうしても休みが取れそうにないので、この続きは01081031さんのブログにズームイン!(*^.^*)エコキャップ〓

http://hajikin.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_2712.html#comments

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

第307回 団体参拝練成会

去る7/20、生長の家総本山において、環境保全活動の教区事例発表を担当し、昨年ほどではないが、それなりに楽しい環境保全活動が伝えられたと思う。なんせ、あのいつも明るいS総務からも「明るくて飽きない発表だった」と講評を頂いたので(^^)v

発表内容については総本山のHPから見ていただくか、下記をクリックしていただければ動画として見ることは可能なんですが、UPする時間の関係なのか、楽しいところがほとんどカットされていて、見終えた直後の感想は「よく喋る奴だなぁ」と、われながら呆れてしまったf(^^)
http://snis.jp/html/D307okinawa.html

それでも皆様にぜひ紹介したいのが、教区機関紙「愛の光」にも掲載し、上記の発表の中でも紹介しましたが、5月の教区練成会に参加された方の帰ってからの感想文です。

初めての練成会に参加して/滝智子
 合掌、ありがとうございます。去る五月十六日から五月十八日の二泊三日間、第二八五回沖縄かりゆし練成会へ参加させて頂きました。初参加でしたので、練成会とは、どんな所でいったい何をするのだろうと期待半分、不安半分で参加いたしました。
 しかし、教化部会館の扉を開けますと、そこは別世界でありました。大きな声で「ありがとうございます。」とお世話係の方が笑顔で迎えてくださり不安な気持ちはすべて吹き飛びました。(中略)どの講話もどの行も心に深く残っているのですが、ここでひとつ取り上げさせていただくとするならば、環境保全についてであります。白鳩誌や理想世界には毎月環境について取り上げた記事が記載されているので目にはしていたのですが、どこか他人事というか、北極や南極の氷の話を身近に感じることはなかったのが正直なところでありました。しかし、練成会の場では食事の後片づけひとつにおいても環境に配慮したものでありました。残飯、洗剤、水ともに少なく、食器やお箸も洗いやすく工夫されていました。ゴミひとつにしても皆様ひとつずつ分類し、ゴミがゴミと思えないほど気を使っていらっしゃいました。これは、日頃の自分を反省する大きな材料となりました。練成会を終えて帰宅してからは、そういった面で180度かわる事ができました。お皿を洗う時もお掃除をする時も「ありがとうございます。」とすべての事に感謝を持って取り組む事ができるようになりました。(中略)この気持ちを忘れないうちに、また参加したいと思います。再拝

彼女が地元に帰ってからの活躍はめざましいものがあり、今後も温かく見守りながら、立派な同志になって欲しいと思います♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

相次ぐ値上げ!\(^o^)/…?

連日のように新聞やTVで報道されている食糧品の値上げや一斉休漁等のニュース!これまでの“輸入してまで食べ残す”といった異常な生活スタイルを見直す絶好の機会が訪れたと、ひとり喜ぶ?今日この頃(^^;

今朝の新聞でも「これまでのような(食)生活ではもたないから、どこかで切り詰めないといけない」「外出を控えたり、外食をやめて弁当を作るようした」など、消費者サイドからこれまでの生活スタイルを“自ら”改める動きがあるのはとても素晴らしいことだと思う。

先日のTV番組でも、コンビニ等で弁当が賞味“時間”が来るとすぐに廃棄するのは消費者にも原因があるということで、日本人の特徴として「陳列棚や皿の上に一つしか残っていないと中々手を出さないが、複数あると手を出してくる(売れるor購買意欲が出る)ので、商品の回転をよくするため(たくさん売るため)に早く捨てている」らしい。

たしかにパーティーや宴会等で皿の上をキレイにするのが好きな私がそういう席でいつも重宝がられる?ことを思い出すと、日本人的美徳としての謙虚さが欠けているのかしれないが…しかし、いつも「もったいない」と思って行っている行動なので、きっと世界平和につながる地球人的美徳なんだから、これからも続けていこうと思う。(^^)b

また生産者サイドに目を移してみると、たしかに原料の値上げにつながっている業者にとっては厳しい経営を迫られることになるが、「作れば作るほど赤字が出る」という新聞報道が示しているように、これまでの過剰生産・過剰供給を見直す必要な時期がきているのではないか。

これから益々いろんな形でこれまでの生活スタイルを見直す良い機会が訪れると同時に、それを乗り越える新しい智慧もうまれてくると思う。今後の展開・変化が楽しみ~v(^o^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

末恐ろしい…環境保全活動??

気がついてみると6月も、もう10日も過ぎてしまっている…(^^;
しかもこの間、何も書くことがないのではなく、何から書けばよいのか分からないくらい目まぐるしい日々。
とりあえず「研修10」関連の話から…。

正直…自分でも怖いくらいに何かが変わってきています。(?_?)
地球に優しい運転ということで回転数を2500以下に抑えて走るようにしていると、当然のことながら後ろからドンドン追い越されていきます。これまで追い越してばかりいたときには、ちょっとでも抜かれるとすぐさま抜き返したりしていた私が…
この頃どんなに追い越されようとも、回転数を維持しながら走っていることに満足している自分がいます。(*o*)

(ひぇ~考えられない!)

ホントに以前の自分からは想像もつかないほど“大人しく”なってきたというか、落ち着いてきたと表現した方がよいのか分かりませんが、とにかく性格まで変えてしまいそうな環境保全活動です♪

といっても運転だけですよ~(*^o^*)

それから7月の団参では2年連続で事例発表に当選?してしまい、また×2楽しい環境保全活動の報告をしてきます。(^o^)v
お時間に余裕がある方は7/20(日)長崎でお会いしましょう!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

究極のエコ…神想観!?

また×2超☆久しぶり!
あらためて、世の中の人って毎日blog書く時間作れるよなぁ~って思いながら…

研修10を実践中のこの頃気づいたとある朝…
いつものように神想観をしていると、フト!
もしかして神想観って究極のエコ?!って思えてきた??

ご存知のように研修10とは「地球に優しい運転」
これって要はガソリンを大事に使うということなんだが、始めた頃は頭で知っていただけで、まだ知っているだけにしか過ぎなかったんだということが最近解ってきて、今では「これもすべて神の生命の現れだ、大事に使わせて頂こう」と思えるようになってきました。

すると神想観の最中に…
あっ!空気もそうだ!!火も、水も、すべて神の生命の現れであって、神想観って複式呼吸しながら空気も大事に使わせていただくということを教えて頂いていたんだp(^o^)q
って思えてきたとき、なんだがとても感動してきて、ついつい時間が定刻?を過ぎていました(^^;

でも、たぶんCO2的な数値から見ると、普通の呼吸と複式呼吸とでは、そんなに大差はないのかも知れない。しかし「すべては神、仏の生命の現れである」と気づかせて頂いた神想観に、あらためて信仰心の大切さに気づかせてくれる出来事(ご指導?)でしたぁ(*^o^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

研修10「地球にやさしい…」

前回の予告通り?今日は「研修10」について紹介させていただきます♪前にも書きましたがやはり環境問題の解決には、新技術よりもそれを使う我々の心が変わらない限りは効果が期待できないということを書きましたが、実はそうじゃないかなと気づかせてくれることを体験していました。(^^;

それは…3月下旬に行ってきた9名ほどの団体旅行(1泊2日)でのこと。
当初は全員が乗れるレンタカーを予定していましたが、先方の都合で急遽、自家用車3台に分かれて観光することに。旅行中のことは置いといて(^^;レンタカーを返す前に3台で給油所に寄ったとき…私が乗っていた車は2500CCクラスの車だったので比較になりませんが、あとの2台は低燃費で有名なヴィ○ツ。運転手の一人は日ごろから安全運転を心がけていたので400円強、一方もう一人は私と似たようなドライビングをする方で600円弱の給油でした。

走ったコースはまったく一緒で同じ車なのに、運転方法で1ℓ前後も違う消費量にはさすがにビックリしました(*o*)その時に感じたのは「やはりこういう所からも“愛”を出さなくては…」という思いでした。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今では完璧な自転車通勤の為ほとんど車には乗りませんが、週に一度は早朝行事先導のため車を運転したりしています。

そこで上記の旅行から帰ってきてからというもの、以前から気にはなっていた「地球に優しいドライビング」を実践してみることにしました(*^o^*)具体的には(特に急発進していたわけでもないが)急ブレーキ急発進を控えたり、あせらない運転を心がけていますが、そういうことに取り組む自分にも驚きましたし、やっている私自身が一番驚いたのが、エンジン回転数を2500回転以下に保とうとしていることです!

実際車を運転されている方にはこの辛さ?は解ってもらえると思いますが、これがかなりのストレス…正直いって私の性格では考えられないことでした。しかし、これがまたリアルタイムに読んだ聖典の中に「性格とは生まれつきではなく、生活の習慣が性格である」と書かれていたので…(>.<)イライラしてきたときには「私は神の子・完全円満」を心の中で唱えながら実行中です…。
副総裁先生が仰っているように、環境問題の解決には信仰心が必要だという意味が改めて解る「研修10」です(^^)b

| | コメント (6) | トラックバック (0)