« 完食で感謝? | トップページ | みんな神の子! »

2009年3月17日 (火)

完食で感謝?(2)

 前回の「完食で感謝?」の続報です!
 あの記事を発見したときから「なんとなく聞き覚えのある学校だなぁ」なんて思いながらblogを書いていました。

 すると翌日から始まった練成会のお手伝いに青年会のヤングさんが加入。当然、話題は前日の卒業式。ちょうど卒業生がいるヤングさんだったので思わず単刀直入に聞いてみた。
わし「山内中学校だった?」
ヤング「そう!」
わし「何組?」
ヤング「えへっ新聞見た?(笑)」
なんと!あのメンバーの中にちゃっかり入っていたとか。
(*^o^*)

 このヤングさん、実は県内ではかなりメジャーな方、というのも平成12年の全国青年練成会で体験発表をして即、普及誌の清超先生の御文章で紹介され聖典『無限を生きるために』にも掲載されたS・Mさん。この方のご主人は、私が生高連時代の先輩で「この方なくして今の私は生長の家にいなかった」と胸を張って言い切れる?ほど非常にお世話になった方。
 そのうえ、このヤングさんと私はほぼ同じ年頃に交通事故に遭っていて、同じく瀕死の重傷を負い(私の場合はそうでもないが)奇跡的ともいえる回復力で立ち直ってきたのでなんとなく話が合う。

 話はまったく変わるが、この頃このblogの訪問者が急激に増えた。何故だろう?と思って熊本まで遊びに行ってみると、シコク嫁さんがちゃっかり紹介してくれていた。
ありがとうございます!(^人^)

 そのシコク嫁さんが応援されているかんみさんのblogを読ませていただいて、すごく感動した。こんなにも強い人がいるんだと…。
 早速祈らせていただこうと思っているが、(もしかすると違うかもしれないけど)なんとなくD君が伝えたいことが分かる気がしたので(非常にお節介だが)代弁したくなった。

 というのも、冒頭に書いたヤングさんと私が事故に遭って、お互いが同じ想いなのが「事故に遭って良かった」ということ。D君とはまったく違うケースかも知れませんが、私たち二人の共通項は、事故に遭わなければ(不遇な立場にならなければ)きっと両親に感謝とか、周りの人への感謝とかというものは今ほど分からなかったはず。それと同時に事故に遭わない人や病気にならない人がどれだけ素晴らしい人達なのか分かったということ。私達は事故(病気)を通して感謝というものを教えていただいたが、(生長の家を知らなくても)事故や病気にならない人はそういう(事故や病気という)経験を積まなくても最初からそれだけの徳がある、感謝というものを知っている人たちなんだ、素晴らしい人たち(神の子)なんだ、ということでした。

 だからD君もお母さんに心配させたくないという想いもきっとあるとは思いますが、それよりも「今の境遇で良かった、この環境に生れてくることが出来て本当によかった、お母さん、生んでくれてありがとう…」きっとそう伝えたいんじゃないのかな…
 かなり出しゃばった内容なんで、かんみさんの了解が得られなければ後半部分は削除しますので…m(_ _)m

|

« 完食で感謝? | トップページ | みんな神の子! »

コメント

わし@琉球様♪
はじめまして
かんみのブログにもうれしいコメントをいただき、
ありがとうございますhappy01
ありがたくて、今日一日、涙が止まりませんcrying
感謝、合掌


PS コメントの場所を間違えてしまいました。
  もうひとつのほうは、削除お願いしますcoldsweats01

投稿: かんみ | 2009年3月17日 (火) 22時03分

ども。実は日参してます、シコクです。
いや〜〜〜今日の(も?)記事には感動しましたよ〜〜わし@琉球さん、素晴らしかねぇ。

そうですか〜〜〜そんな事故に遭われたんですねぇ。大変でしたねぇ〜〜。でも我が家でも(大変だったけど)主人が病気したことで家族がひとつになって、私は信仰を取り戻せました。だからアナタのおっしゃること、実感しています。
でもって、>>(生長の家を知らなくても)事故や病気にならない人はそういう(事故や病気という)経験を積まなくても最初からそれだけの徳がある、感謝というものを知っている人たちなんだ、素晴らしい人たち(神の子)なんだ。。。に、そうか〜〜と頷いております。うん、素晴らしか。

投稿: シコク嫁 | 2009年3月18日 (水) 20時07分

わし@琉球様♪ そしてシコク嫁様♪
いつもありがとうございます♪
わし@琉球様♪のコメントも
そして、シコク嫁様のいつもいただくコメント。感謝の気持ちでいっぱいです。heart01
ここに書くのもおかしいですが、この場でお礼させてください。happy01

ひとつ気になることがあるのですが、
>>(生長の家を知らなくても)事故や病気にならない人はそういう(事故や病気という)経験を積まなくても最初からそれだけの徳がある、感謝というものを知っている人たちなんだ、素晴らしい人たち(神の子)なんだ。。。
というところは。。。疑問に思います。coldsweats02
病気の人とか事故にあったりする人は、感謝の気持ちが少ない人みたいに聞こえるのですが・・・
そうとばかりは言えませんよね?
徳の高い人も病気になることだってありますからね。人それぞれ、いろんなかたちで、魂が磨かれていくものだと思います。
 病気の人も事故にあった事のある人もそうでない人も皆神の子ですし。
むしろ、そういった経験をもちながら、それを乗り越えて生きているシコク嫁様のご主人やシコク様、そしてわし@琉球様は、素晴らしい魂の持ち主だと、心から尊敬いたします。
特に今回の私のことで、こんなにも力になってくださっているシコク嫁さまの素晴らしさには、心から頭が下がり、なんて素晴らしい人なの!と、尊敬の気持ちでいっぱいです。
そのような人こそ、徳がある人だと私は思っているのです。

投稿: かんみ | 2009年3月18日 (水) 21時31分

シコク嫁様☆
日参していただきありがとうございます♪

>>(生長の家を知らなくても)事故や病気にならない人は~

どうも、このコメントにはかんみ様からも貴重な意見をいただいていますので再アップしたいと思います。

投稿: わし@琉球 | 2009年3月18日 (水) 22時06分

かんみ様☆
連日足を運んでいただきありがとうございます♪

仰る通り!
私の言葉足らずで誤解を招いたようで申し訳ありません。
m(_ _)m
このことについて補足させていただきますね☆

投稿: わし@琉球 | 2009年3月18日 (水) 22時06分

 こんにちは。沖縄のYさんですよね?

 S・Mさん、お元気ですか、それは何よりです。Mさんのご主人は愛知県でお会いしたことがあり、Yさん、Mさんには(確か)2000年の夏の小学生練成会でお世話になったと記憶しています。Yさんも事故に遭われたのですか。ご無事でお元気そうで何よりです。

 私は「アロハの州」に来て2年3か月が経ちました。ぼちぼち元気でやっています。沖縄にルーツのある方が結構多いです。Yさんも、ぜひ、遊びにいらしてください。

-TA

 

 


投稿: TA | 2009年8月30日 (日) 08時51分

お~!TA様
正真正銘の海外からのご来訪
まことにありがとうございます!

ちょっと出張続きで留守にして
申し訳ありませんでしたぁ(^^;

>Yさんも、ぜひ、…
はい、直ぐにでも!と言いたいところですが
いくら文化や風土が似ているといっても距離がねぇ。(苦笑)
しかし"神の子・無限力"の教えを頂いておりますので
TAさんがいらっしゃる間に
お邪魔するよう精進したいと思います♪

投稿: わし@琉球 | 2009年9月 5日 (土) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488089/28664080

この記事へのトラックバック一覧です: 完食で感謝?(2):

« 完食で感謝? | トップページ | みんな神の子! »