« やはり「足元から…」? | トップページ | 万敎帰一 »

2008年2月29日 (金)

“炭素ゼロ”運動…もしかして!?

 昨日から行われていた「生長の家代表者会議」で東京の本部に行ってきました。新年度の方針を理解するための会議ですが、昨日から春のポカポカ日和で東京は暖かく、は~るよ来い~は~やく来い~♪とつい口ずさみたくなるような内容でした(^^)

 そんな胸躍る内容を聞いていてふと思った。「もしかすると“炭素ゼロ”運動は大聖師の願いでもあったのでは?」というのも、これまでの宗教というのは概ね、説法される場、例えばお寺や教会に信徒らが出向いて拝聴したり、牧師やお坊さんなどが出向いたりして心の勉強をしていった、悟っていった。しかしそういうスタイルでは、真理の話が聞ける場というものが限られていて、それこそ出家しなければ心の勉強というものは簡単には出来なかったのではないかと思われる。

 しかしながらそんな無理を強いることなく、在家でありながらしっかり真理を学べるようにと、文書伝道という“いつでも何処でも誰ででも”真理に触れられるような雑誌「生長の家」を創刊され伝道を始められた。そういう、それこそ生活の足元で真理の勉強が出来るようにという思いも込められていたのではなかったのではなかろうか。

 ふとそう思ったら“炭素ゼロ”運動も同じことで、わざわざ遠いところから話を聞きに来ることなく、また遠方へ出向いて話をすることなく、地元で真理に触れる、勉強できる場を増やしたり補強したりする運動を展開するわけだから、大聖師の想いが叶うのでは?と思いました。

 そんな地球にも信徒にも優しい“炭素ゼロ”運動!ますます躍進しそうな心ワクワクする会議でしたぁ~とっても春が待ち遠しいです♪(*^o^*)
~あなたの愛で“自然”をまもろう~

|

« やはり「足元から…」? | トップページ | 万敎帰一 »

コメント

すごいことに気が付きましたね~!
スゴイ!!

いや~感動した!

ありがとうございます。

投稿: Mr.BiGFL@ | 2008年3月 3日 (月) 12時41分

Mr.BiGFL@様☆
お誉めのお言葉ありがとうございます!
会議中に“フト”そういう想いがしてきました(^^;

そうそうY島での一件伺いました(?_?)
my上司からの伝言
「聞かなかったことにしてやる!」(>_<)
頼み込んだ二人から聞いたそうです(爆)

投稿: わし@琉球 | 2008年3月 3日 (月) 18時08分

またY島には行きたいと思っていたのですけれども、残念ですが、もう参加もできないですね(;><;)

投稿: Mr.BiGFL@ | 2008年3月 4日 (火) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488089/10841288

この記事へのトラックバック一覧です: “炭素ゼロ”運動…もしかして!?:

« やはり「足元から…」? | トップページ | 万敎帰一 »