« 気がついて見ると… | トップページ | リユース »

2008年1月31日 (木)

日時計主義part1

昨年から続く負(偽)の連鎖…と思いたくなるような“中国製餃子食中毒事件”ですが、こういう事件でもやはり光明面はあった??(^^;

職場内の環境保全活動にとても協力的で勉強熱心な同僚Uさんという方がいます。このUさん、これまではこういうニュース等が流れるたびに「日本は大丈夫?これからの世界はどうなるの?」という具合にいつも暗黒面に捉われるというか心配ばかりしていて、その度に光明面を一緒に探したり、副総裁先生のblogを引用したりして日時計主義の生き方を模索しています。

そのUさんが今朝、新聞を広げるなり「やはりインスタントとかレトルトとかそんな便利なものに頼るのではなく、もっと自分達の手で食事をつくることが大切なんだ、もっと料理を勉強しなければ、そんなことを教えてくれているような気がする」と言ってきました。このUさん、たしかに普段から料理はあまり得意じゃないのよねぇと口にはしますが、主婦歴ウン十年のベテラン主婦、まさかそんな言葉が出てくるとは思わなかったのでビックリ(*o*)

偶然にも昨日“食”に関する勉強していると、日本の食糧自給率は先進国中最下位の39%だという数字を目にしました。しかも廃棄食糧は11兆円分(文部科学省資源調査会報告)になり、国内の農水産業の生産額に匹敵するそうです。つまり、私たちは毎年11兆円(4人家族なら40万円分)の食糧を無駄にしながら、さらに、その処理に2兆円(4人家族なら8万円)も無駄に使っています。もっと分かり易くいうと、日本国民一人あたり年間10万円分の食糧を廃棄して、その処理に2万円も使っている計算になります。

何が言いたいのかというと、忙しいとか便利だからという理由で冷凍食品等に頼ってしまうと、簡単に棄てるとは言いませんが、やはり手間隙かけて作った料理ほどは“残さず食べて欲しい”という想いは少ないように私は思う。そんな想いを抱いていたので今朝の言葉はとても嬉しかったです♪(#^o^#)

|

« 気がついて見ると… | トップページ | リユース »

コメント

よぉ~!(照笑)
 合掌、ありがとうございます。
  先日は!(苦笑)
   長州まで
    ありがとう御座いマシタァ!(笑)
     今後とも宜しくっ!(照笑)

投稿: ワシ!(笑) | 2008年2月 5日 (火) 18時31分

ワシ様☆ようこそ!
よくたどり着けましたね(笑)
何の因果か、
こういうことになってまして…
時間がある時にでも遊びにきて下さいね♪

投稿: わし@琉球 | 2008年2月12日 (火) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488089/10173960

この記事へのトラックバック一覧です: 日時計主義part1:

« 気がついて見ると… | トップページ | リユース »